新元号 直前決定へ 改元へ菅官房長官が方針

スポンサーリンク

新元号 直前決定へ

 

元号は、「大化の改新」の大化(645年)を始めとし、今回が248番目となります。改元は、5月1日です。

この新元号の決定について、追加の記事となります。

 

 

新元号発表までの方針が決定

 

 

菅官房長官は、横畠裕介内閣法制局長官の意見を踏まえて、4月1日の当日に原案を決めると発表しました。新元号の決定直前は、インターネットが発達した現在だからこその措置でしょう。

以前に比べて情報漏えいのリスクが増えており、もし漏洩したら一気に全国に拡散するので、それを最大限に防止する最良策と考えられます。

 

新元号に関する今までの流れは、この記事で伝えています。

新元号発表 候補案絞り込み情報まとめ 4/1午後0時「平成」から?へ
新元号発表へ 平成から?へ 新天皇の即位1ヶ月前にあたる4月1日、新元号が発表される予定です。その候補案は、政府関係者によると、有識者から出された数十個から十数個に絞られているそうです。そして、その後は3案程度に絞り込んでいきます。 ...

政府は、新元号の決定だけではなく、その考案者も公表しない方針です。これに対しては、菅官房長官はこう述べています。

「候補者が氏名の秘匿を希望していることに加え、明らかにすれば、誰がどのような元号の候補を考案したかなどが詮索される。こうしたことは適当でない。」

新元号に対する関心が、日を追うごとに高まってきています。新元号に関する新しい動きがありましたら、追加でお伝えします。

 

新元号発表はこちら!「令和」

新元号 は「令和」菅官房長官が発表 平成31年(2019年)4/1/11:30
新元号発表 菅官房長官 「昭和」から「平成」への発表は小渕恵三さんでしたが、それによりこの写真は全国的に有名で、国民の印象に強く残っています。 新元号 決定! 菅官房長官発表 ...

 

5月1日、令和スタートで気になることをまとめています。

トラブル、混乱、ブーム、可能性は?

新元号5/1施行 令和トラブル,混乱,ブーム,可能性,気になること
新元号「令和」5/1施行で気になること 新元号の「令和」が5月1日に施行されるのに伴い、いろいろと気になることが増えてきます。 この記事では、「改元カウントダウン」で起こりうるトラブルや混乱、ブームになりそうなこと、様々な可能性や恐...