好きだった朝ドラ女優ランキング 納得?やはり?意外?な結果

スポンサーリンク

好きだった朝ドラ女優

 

 

「あなたが考える「好きだった朝ドラ女優」を好きだった順に3名を挙げる」

文春オンラインさんが、4月の2週間にこのようなアンケートを実施しました。投票総数は1406票で、偏りのないように10代~90代という全年齢層の男女に行っています。

 

 

好きだった朝ドラ女優ランキング 納得?やはり?意外?な結果

 

 

早速結果から掲載します。これを見て、納得する人、意外だと思う人、嘘でしょって思う人など、様々な思いがあるでしょう。

 

 

好きだった朝ドラ女優ランキング

 

 

1位 能年玲奈「あまちゃん」739票

2位 波瑠「あさが来た」275票

3位 有村架純「ひよっこ」199票

4位 安藤サクラ「まんぷく」176票

5位 尾野真千子「カーネーション」146票

6位 小林綾子「おしん」137票

7位 永野芽郁「半分、青い。」134票

8位 国仲涼子「ちゅらさん」133票

8位 杏「ごちそうさん」133票

10位 松下奈緒「ゲゲゲの女房」112票

11位 沢口靖子「澪つくし」107票

12位 樫山文枝「おはなはん」99票

13位 土屋太鳳 「まれ」87票

14位 堀北真希「梅ちゃん先生」80票

15位 シャーロット・ケイト・フォックス「マッサン」66票

16位 貫地谷しほり「ちりとてちん」65票

17位 吉高由里子「花子とアン」60票

17位 高畑充希「とと姉ちゃん」60票

19位 松嶋菜々子「ひまわり」55票

20位 石原さとみ「てるてる家族」54票

 

いかがでしょうか。1位の能年玲奈(のん)さんが1位となっていますが、「じぇじぇじぇ」という結果ではないでしょうか。この流行語の影響もあると思いますが、それにしても2位を大きく引き離して圧倒的な結果となったのは驚きです。

6位に入った小林綾子さんは、「おしん」の復活人気もあり納得でしょう。逆に回答者には高年齢層もいるので、もっと高くて良い気もします。どうしても最近の朝ドラがランクインしやすいので、そこは仕方ないかもしれません。

それ以外はある程度妥当な結果だったと感じます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

好きだった朝ドラ女優ランキング その理由は?

 

 

堂々の1位を獲得した能年玲奈(のん)さんですが、「あまちゃん」の人気はすごかったのでその理由も納得です。その理由を一気にいきます。

 

・朝ドラに革命を起こした。それに尽きる(56・男)
・ストーリーと本人がダブって思えた。とってもキュートでした。迷走ぶりも、大震災の復興もぜーんぶ応援したくなりました。朝から、笑いながら観た朝ドラは初めてです(59・女)
・震災後の沈滞ムードの中、明るく前向きなメッセージがあった(28・女)
・今までの朝ドラのイメージを覆す素晴らしい演技だった。もがきながらも、自分の弱い部分も知らず知らず、克服し、明るく逞しくなって行く姿が、秀逸であったと思う(57・女)
・『あまちゃん』の天野アキを演じた彼女のちょっと不器用だけど、ひたむきな姿はとても魅力的でした。今まで、あれほど1日に何回も繰り返し同じ回の朝ドラを見たことはありませんでした。可愛くて、ひょうきんで、カッコよくてとっても大好きなヒロインでした(57・女)
・何の前情報も持たずに初回放送を観たのですが、その可愛さと自然な演技にはまり、全部録画した上にBlu-rayディスクまで購入した朝ドラは初めてでした(57・女)
・朝ドラを変えたヒロイン(36・男)
・停滞していた連続テレビ小説に命を吹き込み若年層のファンを開拓した名作のヒロインだから(66・男)
・『あまちゃん』には本当に毎朝癒されていた。脚本、演出、能年(のん)さんの雰囲気、皆さんとの掛け合い、すべて完璧に調和していた。あの時期の朝の心地よさは、一生忘れない(56・男)
・自分自身が東日本大震災と原発被災者となり、放射能被害で家に入ることができずにいる最悪の時に『あまちゃん』が放送されました。出演者の演じる東北の良さ、人の温かさ、人情、そして笑いと毎回楽しみに観ていました。主人公のアキちゃんはまるで自分の娘を見ているようで毎日家族と一緒にいるような、そんな気にさせてくれる番組で大好きでした(55・男)
・素朴なキャラクターが好きでした。『じぇじぇじぇ』は何度も使いました(笑)(25・女)
・美人でかわいくてちょっと背筋の悪い感じで走る姿や、『あまさんの格好』、『潮騒のメモリーズ』とアメ横でのアイドル活動、何かあると『じぇじぇじえ』と驚くところなど、何にでも純粋な姿が好きです(41・男)
・この人でなかったら、あんなにブームにならなかったと思います(51・男)

 

コメントにもあるように、「あまちゃん」は朝ドラの革命と言っていい作品でした。演出が巧みで、何と言っても楽しい雰囲気が朝の時間帯にマッチしていたと思います。能年玲奈さんはこの役に本当にはまっていましたからね。

次は、2位の波瑠さんです。「あさが来た」は好きな朝ドラの上位に入っている作品ですが、納得する部分があるものの、2位は少し高い結果だった気もします。ではその理由を見てみます。

 

・働く女性の開拓者として、また女子大学の設立に尽力する傍ら、夫のことも深く愛し尊敬するヒロインを、はつらつと演じていた(45・女)
・どちらかというと大人しいイメージの波瑠さんが、あさの人生を見事に演じ切っていて素晴らしかったです。他のキャストとの相乗効果もあって毎日が楽しみでした(54・女)
・役に徹して、見る人に感動を与えた。最近にない素晴らしい女優である。またドラマが躍動している感じがして素晴らしい(75・男)
・主人公・あさの性格や気質をとても的確に表現していたと思います。いまだにロスで『あさが来た』以降、朝ドラを観ていません(40・女)
・年齢を重ねるごとに、どんどん成長していく波瑠さんが印象的でした。役を自分のものにしていく感じがありました(33・男)

 

こうしてみると、純粋に波瑠さんお女優としての素晴らしい面を挙げている方が多く、ドラマの影響よりも個人のインパクトで上位になっていることがわかります。これは素敵な結果ですね。

 

ここで、「朝ドラ名シーンランキング」を紹介します。こちらも意外な結果になっているものが多くありますので、ぜひ確認してみてください。

朝ドラ名シーン・ランキング&全作品一覧&え?納得!ファンの反応
朝ドラ 名シーンの数々をランキング 「朝ドラ100作感謝祭」として、NHKが名シーンをランキングにしました。100作っていうことは、もう50年もやっているわけです。民放とは違い、半年もやっているドラマは今はないので、これが続いていることに...

 

その他、朝ドラ関連の記事を紹介しておきます。

 

こちらは「なつぞら」の記事です。

なつぞら 感想・コメント・評価・評判を紹介 アップ数増加します
なつぞら 世間や専門家のコメント 2019年4月1日から「なつぞら」がスタートしました。ドラマに必要な要素を全て組み込んでいると思われる「なつぞら」は、朝ドラの中でも非常に話題が多く、取り上げられる機会も増えそうな予感です。 この記...

山口智子さんの朝ドラ関連の記事もあります。

山口智子 朝ドラ出演 なつぞら30~唐沢寿明と産まない理由のまとめも
山口智子 朝ドラ出演 山口智子 朝ドラ出演 なつぞら30ずくめ 山口智子さんが朝ドラの「なつぞら」に出演しました。「純ちゃんの応援歌」(1988~89年放送)でヒロイン・純子役で出演以来、約30年ぶりとなり、なつぞら...

草刈正雄さんの朝ドラ関連の記事です。

草刈正雄 約50年前写真 真田昌幸,おんじのかっこよさ【動画も】
草刈正雄 約50年前写真 草刈正雄さんが、あさドラの「なつぞら」の柴田泰樹おんじ役でブレイクしています。演技の渋さが大好評で、子役とのシーンで泣いている人が続出しています。 この記事では、草刈正雄さんの若き日について...