薬物検査拒否の芸能人がパニック!怪しいと疑われる面々が逮捕か?

スポンサーリンク

 

薬物検査拒否の芸能人の面々が大パニック!?

 

沢尻エリカさんの周辺がザワザワしています。関係者たちの中には、抜き打ち検査の恐怖が広がっているそうです。

 

その現状と、他の芸能人の怪しいと疑われている面々に迫ります。

 

 

薬物検査拒否の芸能人がパニック!怪しいと疑われる面々が逮捕か?

 

 

薬物検査が待ち受ける芸能人の状況

 

 

沢尻エリカさんの件では、親友のKさんに疑いの目が向けられました。日本テレビ系の「シューイチ」が、その件で最近話題になリましたが、「週刊女性」によると、薬物検査の結果は問題なかったようです。

 

ただこの薬物検査、Kさんに周りからの圧力があったのでしょう。本人から所属事務所に対して薬物検査を提案したんだそうです。

 

全く薬物には関わってなければ、誰でもそうしたいって思うでしょう。尿と毛髪で鑑定されたそうですが、シロという判定でした。

 

Kさんについては、とんだ災難だったということになりますが、その他にも沢尻さんと交友が深い方がいるわけで、そういった面々がパニックを起こしているとそうです。

 

また、沢尻エリカさんと交友がなくても、薬物の入手先が同じだったりする芸能人もいるようですので、そういった芸能人も戦々恐々といった気持ちだと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

薬物検査拒否の芸能人 怪しいと疑われる面々

 

 

噂されていることをお伝えしていきます。

 

沢尻エリカさんの件により、クラブで共演する動画が広まりました。そこで交友が知られた人のイメージダウンが深刻だそうです。

 

たとえ薬物使用がなくても、イメージの回復をどうしていくのかを真剣に考えなければならない状況になっています。

 

前出の「シューイチ」でも、番組の改編とともにスゥーっといなくなってしまう人もいるのでは囁かれていると言います。

 

薬物とは関係ないことをまずは立証するしかないと思いますので、抜き打ち検査に応じることが求められそうです。

 

これを拒否した場合は、一気に怪しくなりますし、イメージダウンの回復は望めなくなってしまうことでしょう。それだけに、「クロ」の芸能人は相当にまいっていることがいくつかの報道から伝わってきます。

 

ある俳優Aは、沢尻エリカさんの元所属事務所の抜き打ち検査の際に、薬物検査を拒否したと言われています。

 

Aはもともと気性が荒い方で、酒が入るとそれが加速して手間で出ることもあるそうです。そういう人格が変わる行動があるために、「やっているのではないか」という疑惑があるんだそうです。

 

もう1人、有名タレントBは所属事務所から薬物使用を疑われて逆ギレしたと言います。それが理由かは確定できませんが、そのあとはっきりしない理由で芸能界を引退しています。

 

覚醒剤取締法違反で逮捕された歌手の個人事務所社長の交友関係もあったようなので、簡単に辞めたことと結びつくと関係者は伝えています。

 

坂○杏○さんや、プロ野球の有名監督の息子も尿検査を行けていますが、どちらもシロだったようです。

 

坂○杏○さんのように、テンションが高かったり性格的に普段とのギャップが大きい人は、疑われやすいようです。

 

監督の息子さんの方は、そのとき?はシロでしたが言動に疑問があるようですので、まだマークを外していない状況のようです。

 

「マル秘有名芸能人リスト」なるものがあるそうです。そこには、「え!」と疑ってしまうような大物の名前がズラリなんだとか。

 

もしそれが本当で逮捕に至ったなら、沢尻エリカさん級かそれ以上の衝撃が走る可能性があると言います。

 

捜査関係者は、どんな大物であっても手を緩めることなく追求するようですので、まだこれで打ち止めになることはないというのが、周辺関係者の一致した見方のようです。

 

「肉体派タレントX」、前出の俳優とは別の「俳優Y」、また別の「大物俳優Z」

 

ちょっと調べただけでも、これだけ疑惑の芸能人が出てきます。しかし、現行犯逮捕が基本なだけに、その捜査は綿密な計画に基づいて行わないと空振りになってしまうため、水面下で慎重に進められています。

 

「火のないところに煙は立たない」と言います。その人物が怪しいとなるのは、そういった情報や言動があるから。

 

つまり、クロでもシロでも世間に疑惑が知れ渡ると、芸能人にとっては本当に死活問題になってしまいます。

 

「火のあるところ」に捜査の手が入っているわけですが、もしそれがファンの芸能人だったら…

 

シロであってほしいと思いつつ、逃してはいけない事件なだけに、もしそれが浮上したときかなりの衝撃になることは間違いありません。

 

 

最後に…

 

それにしても、こういった薬物問題が浮上するたびに、過去の使用者の名前が再浮上することになります。

 

そして、それに付随して過去に失態をした人まで、違う例として引用されたり、関連記事に出てくる時代です。

 

そこで、「こんな人も使用していたんだ」と初めて知る人もいたりして、驚かされると同時に、「今後もこうやって名前が出されてしまうんだなあ」という何とも言えない気持ちにさせられます。

 

先日記事にしましたこの一件も、とても心配です。

薬物使用の大物歌手Xって誰?紅白出場でモデルや女優!それは…
薬物使用の大物歌手Xとは? 今まで薬物使用では浮上していなかった大物美人歌手Xは、モデルや女優もこなしていた人物です。 好感度が高くて独特の声とメイクをしている人物とは!薬物関係で噂が出ている芸能界の人物とも接触...

 

芸能界は、華やかな世界ですが誘惑がめちゃくちゃ多い世界でもあるわけで、改めてタレントなどの個人事業主たちは自分を律することが、ある意味何より大切なのではないかと感じます。

 

可能であれば、芸能界で全てが明らかになって、クリーンなイメージで応援したいものです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。