3人組の歌手Aは誰?薬物疑惑の連鎖で次々と名前が浮上!?

スポンサーリンク

 

3人組の歌手Aは誰?続々浮上する薬物疑惑

 

芸能界の薬物疑惑がイニシャルとして連続で出てきていて、このところの連鎖はかなり頻繁になっています。

 

「3人組の歌手」となればそれだけで絞られてきますが、若者に人気のユニットとなればどうしても気になります。

 

 

3人組の歌手Aは誰?薬物疑惑の連鎖で次々と名前が浮上!?

 

 

3人組の歌手A なぜ名前が浮上したのか

 

 

芸能界の薬物疑惑が浮上しているのは、それだけ裏で捜査が進行しているからと言われています。蔓延するこの状況に、世間は違う世界だと感じている人が多いようです。

 

有名女優X、大物歌手X、アイドルA、芸人X…

※気になる方は、右上の検索で確認してください。

 

こんなイニシャルで次々と浮上しているため、何だか芸能界ってみんなそうなの?って思ってしまうくらいの状況になっています。

 

もちろん、きちんとされている方がほとんどでしょうが、マトリの捜査は終わることがないほどの蔓延状態だと感じます。

 

さて、今回新たに「3人組の歌手A」が出てきました。

 

トカナによると、歌手Aの友人関係に薬物を使用している人物が複数いるそうです。その仲間にAは呼ばれているそうです。そしてそこに売人がいて、歌手Aに大麻を覚えさせたのだそうです。

 

その売人が逮捕され、歌手Aが浮上してきたという経緯になります。

 

その売人の口からは、「歌手Aと吸ったこともある」と出てきたと言いますから、これは捜査が入るのは当然と言えるでしょう。

 

しかし、薬物はなぜこれほどまでに中毒性があるのでしょうか。だめだとわかっていてもやめられないわけですから、何かに例えられればわかりやすいのですが。

 

アルコールも薬物だと言われることもありますが、アルコール中毒ではなくても、やめられない人はいます。これの強いものだと考えればいいでしょうか。

 

ちなみに日本は、アルコールに対しては世界でもかなり甘い国と言われています。薬物には厳しくアルコール類には甘いというのは、世界からするとちょっとおかしいとなるようです。

 

話を戻しますが、最近は歌手Aの夜遊びが激しくなっていて、メンバー間の中が怪しくなっているようです。

 

ファンは心配しているといいますが…

 

 

スポンサーリンク

 

 

薬物疑惑の3人組の歌手Aは誰?

 

 

まず、怪しいとかは全く抜きにして、3人組をあげてみます。ここに出すだけでもちょっと気持ちいいものではないので、少し伏せ字にしておきます。

 

い○も○の○○○、パ○ュ○○、ア○フィ○、T○ネッ○ワ○○、少○隊、サ○ボ○ス○ー、く○り、K○T-○U○、凛○○て○雨、W○N○A、K○I○ T○E C○○ C○○○、

W-○○ds.、B○A○K○Y J○○ C○○○、H○-S○A○D○○D、フ○ファ○○ック、ク○ン○ン、T○ICER○T○○○、少○ナ○フ、ス○ャ○ラ○ー、ベ○ーグ○ド○○、

S○IS○A○O、U○I○O○ S○U○R○ G○○D○○、ギ○ー○ル○、ペ○ロー○○…

 

かなりいますが、挙げていけばまだまだいるのにもビックリです。

 

さて、いくつかのキーワードがあります。

 

高い歌唱力

ハイレベルなダンスパフォーマンス

レコード大賞の部門賞などの受賞歴

紅白歌合戦にも何度も出場

歌番組だけでなくコンサートやバラエティでも活躍

脱退したメンバーを含む初期メンバーの名前がグループ名の由来

1人が脱退して後からAが入った

 

すごい詳しい情報です。

 

何となく、男性グループかと最初は思っていましたが、そうとは限りませんね。人気の高さがありますから、ある一定以上のネームバリューがある3人組のはずです。

 

となると、上記の最初の方に挙げた3人組の方が、可能性が高いと思われます。ここまで絞られると、あのグループでろうとなった方もいると思います。

 

そして、今までの行動や性格面も考慮すると、歌手Aはあの人になりそう。

 

ここでは、特定することは回避しますが、これらの情報が事実であると仮定すると、かなりの確率で特定できたのではないかと思います。

 

 

最後に…

 

日本には日本の法律があり、薬物は違法です。

 

どんなに高いパフォーマンスでファンを楽しませようが、それを使用していることがわかったら、薬物の力を借りただけだたのか、となってしまいます。

 

海外のミュージシャンには、そのハイな状態で曲を作っている人が多くいますので、音楽をやっている人にとっては「だったらいいんじゃない」となりがちなのかも知れません。

 

また、産みの苦しみという曲作りの大変さから薬物に頼ってしまう人もいます。イーグルスの名曲「ホテルカルフォルニア」だって薬に関係した歌詞ですからね。

 

「シラフ」の状態で、素晴らしい楽曲を送り出してほしいと願います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。